有馬温泉へのアクセス方法|電車・バス・ケーブルどれがおすすめ?

有馬温泉アイキャッチ有馬温泉
この記事は約3分で読めます。

日本三大古湯のひとつ有馬温泉は人気の温泉地です。兵庫県神戸市に位置し、三宮、梅田からも1時間以内という好アクセスなので気軽に行けます。交通手段は、バス、電車、ケーブル、車といろいろありますが、おすすめの交通手段とアクセス方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

大阪方面からの有馬温泉へのアクセス方法

梅田

大阪方面から有馬温泉へ行くときの基本のアクセス方法です。

梅田・阪急三番街からの阪急高速バス(有馬温泉行)で約60分 
※運賃は片道大人1400円・子供700円(2019年10月1日より)
※新大阪・千里ニュータウン・大阪国際空港経由もあり

阪急バス時刻表

※JR京都駅/JRなんば/JR大阪駅/ユニバーサル・スタジオ・ジャパンからも発着していますが、本数が非常に少ないため事前に時間を確認してください。

JR高速バス時刻表(有馬エクスプレス)

三宮方面からの有馬温泉へのアクセス方法

三宮

三宮方面から有馬温泉へ行くときの基本のアクセス方法です。

<三宮より電車利用の場合>
市営地下鉄・北神急行(谷上経由)-神戸電鉄有馬温泉駅・・・約30分・・・・片道930円

<バス利用の場合>
■神姫バス 
三ノ宮(有馬温泉行き・ミント神戸4番)~有馬温泉(太閤橋)・・・約45分片道700円

■JR高速バス(有馬エクスプレス神戸号)
新神戸駅(三宮経由)~有馬温泉(約45分)・・・片道770円

JRバス時刻表

■阪急バス(路線バス)
三宮駅前(有馬温泉行4番乗り場)~有馬温泉・・・約45分 片道700円

宝塚より・・・約35分(西宮名塩経由約45分)

芦屋より・・・約40分

阪急バス時刻表

スポンサーリンク

私の好きなコースは芦屋駅から路線バスに乗って有馬温泉へ行くコースです。
高級住宅街の芦屋をバスで通り抜け、ハイセンスな街並みから六甲・有馬へ近づくにつれて自然いっぱいの景色へと変わります。わずか40分での景色の変化がとても楽しいです。

※ただし、路線バスの場合、真冬は道路が凍結してバスが運休になる場合がありますので事前に運休情報を確認されることをおすすめします。

有馬温泉へ六甲山ケーブルとロープウエーでのアクセス方法

ケーブル

六甲山ケーブル&ロープウェー:所要時間 約80分~90分
(片道) 大人:2070円、小児:1050円 
豊かな自然を満喫しながらゆっくりとケーブルとロープウエイを利用してのアクセスは想い出に残る旅になりそうです。

神戸市バス「阪急六甲」 (16系統)7分 ※「JR六甲道」 乗車の場合 12分「阪神御影」乗車の場合 23分

→神戸市バス「六甲ケーブル下」下車すぐ

→六甲ケーブル「六甲ケーブル下駅」10分

→六甲ケーブル「六甲山上駅」下車すぐ

→六甲山上バス「六甲ケーブル山上駅」15分

→六甲山上バス「ロープウェー山頂駅」下車すぐ

→六甲有馬ロープウェー「六甲山頂駅」12分

→六甲有馬ロープウェー「有馬温泉駅」

六甲ケーブル
六甲有馬ロープウエー

まとめ

大阪、神戸からも至近距離の有馬温泉の基本のアクセス方法をまとめてみました。
早いのは電車・ゆっくりしたいなら大阪や神戸からの直通の高速バス・自然に触れたいならケーブル&ロープウエー!
用途によって使い分ければよいと思います。

有馬温泉で困ったら、観光総合案内所で相談されるといいですよ。

有馬温泉 観光総合案内所
〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町790番地3

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました