西宮ガーデンズの福袋2020争奪戦|プラステを横目にお茶福袋をゲット

西宮ガーデンズ西宮ガーデンズ
この記事は約5分で読めます。

待ちに待った西宮ガーデンズの福袋2020の売り出しが始まりました。私の一番の狙いは阪急西宮店に入っている森半のお茶の福袋!何とかゲットできたものの今年は例年になく福袋争奪戦が激しくなっていました。西北ガーデンズ福袋状況お知らせします。

スポンサーリンク

西宮ガーデンズの福袋2020争奪戦は1月1日スタート!

福袋

2020年1月1日、西宮ガーデンズの初売り開始!お得な福袋を求めて参戦してきました。
お正月の福袋って本当に魅力的ですよね。事前にネット予約出来る福袋もありますが、人気がありすぎて抽選に外れてなかなか手にできなかったり、気づいたら時には予約受付が終わっていて抽選すら参戦できなかったりと。そうなると並んで買うのが一番確実。

西宮ガーデンズはPLST、カルディ、ユニクロ、Joshin等の専門店、イズミヤ、西宮阪急等が入っている大型ショッピングセンター。
私が毎年楽しみにしている福袋のひとつが西宮阪急に入っている「森半」のお茶の福袋。
梅田の百貨店よりは郊外のショッピングセンターの方が並ぶ時間も集まる人数も少ないから比較的楽にお目当ての福袋をゲットできる確率が高いのでここ数年は毎年参戦しています。

ガーデンズの専門店も西宮阪急も初売りは午前9時30分開店。
阪急百貨店開店前に並ぶ場合は4階モール側出入口に。第一目的の森半は1階の阪急百貨店に入っているので、私が決めているルートは1階のイズミヤ側でシャッターが9時30分に開くまで待機。ここで並んでいるお客さんはそれほどおられません。9時過ぎにガーデンズに到着して待っていれば大丈夫。待っている間、リンツチョコレートのショップが福袋の整理券を出しているのでそれをもらっている人もいます。ここにはプラステ(PLST)の福袋を狙っている女性達も並んでいます。プラステの福袋をゲットしたいなら、イズミヤ前のルートは最短コースでもあります。

プラステの福袋は、あっという間に売り切れる

PLST

イズミヤ側の各階にはそれぞれのお目当ての専門店の福袋目的にたくさんの人達がシャッター前に並んでいます。午前9時30分。シャッターが完全に上がる前に何人かはダッシュでスタート!
私も阪急目掛けて小走りに進みます。

途中、PLSTショップを見ると、福袋が並んでいます。西北ガーデンズの中でもPLSTの福袋は大人気。プラステの福袋には1万円で6万円相当のアウター、トップス、ボトム、ニットなどが5,6点入っているのですから超お得!S・M・Lとサイズごとに分かれているのですが、服の場合は好みや、デザインによって同じサイズ表記でも大きさが違います。30代まではそれも含めて「今年の福袋は使えるものが多くて当たりだった!」「今回は外れだった」というのも運試しで楽しかったのですが、アラフィーになると堅実になり、実際に試着してからでないと買えません。洋服の場合は、少々割高になっても、確実に気に入った商品を買いたいのです。
一瞬、PLSTの福袋を買ってネットオークションに出そうか!などとよこしまなことも考えたりしますが、そんなことをしていると本末転倒。お茶の福袋が買えなくなるかもしれません。
誘惑を振り切り、阪急へ。とお目に見るとすでにPLSTの福袋は売り切れ。一人で2,3個の福袋を持っている人もいました。

スポンサーリンク

大混雑の西宮阪急!何とか森半のお茶福袋をゲット

バーゲン客

1階阪急百貨店の前に到着しても、まだシャッターは開きません。
例年なら開くはずなのにおかしい!?

店員さんが一人いたので聞いてみると「4階に並んでいるお客様を優先して、全員入店した後でないと1階のこちらは開きません」とのこと。店の前は段々混雑してくるけれど、なかなかシャッターは開かず。前のカルディーコーヒーの福袋目的の人たちの行列も増えていく・・・。

今回は8時前から百貨店には行列ができていたそうです。開かないので苛立ったおばちゃん達に責められる罪のない店員さん。「もう少しかかるかもしれないので、4階に回った方が早く入店できるかもしれません」との店員さんの声に、4階へダッシュする人も。私も迷いましたが、4階に上がっても大混雑しているので入店できたとしても1階まで降りてこないといけない。それならここで待っていた方がいいかも・・・と思ったところでようやくシャッターが上がり始めると、店員さんの静止を振り切って中へダッシュする強者のおばちゃんもいました。シャッターが完全に上がると、たくさんの福袋を抱えた人たちが店を出ようとしています。
目の前の和菓子の「鶴屋八幡」の福袋はすでに9時30分すぎに完売。
今年は昨年よりもはるかに多い。景気がいいのかしら!?

森半福袋

いやーな予感がする中、私も「森半」に向かって小走りに。でも、余りに人が多すぎてなかなか前に進めない。気持ちは焦る。ようやく「森半」にたどり着くとすでに行列が。人をかきわけ最後尾を探していると整理している「森半」の店員さんが。去年まではなかったけれど2020年の森半の福袋は整理券がないと買えないとのこと。整理券は300枚出していたようです。残り4枚の整理券を1枚もらって列に並びました。危なかった。あと30秒来るのが遅かったら福袋をゲットすることはできませんでした。整理券をもらえずに怒る人もいました。福袋のキャンセルは12時からだそうです。とりあえず、私は2000円のお茶の福袋を無事ゲット!

森半福袋内容
これが苦労の末にゲットできた「森半」の2000円のお茶の福袋です。

まとめ

西宮阪急を出たのが10時前。その頃にはカルディーの福袋の整理券はすでに完売!!多くの福袋を買おうと思えば、事前に情報収集して計画を立てた上で来年からは8時過ぎに4階モール側に並んだ方が良いと思いました。
都心の百貨店は1月2日開店が多いので、1日に開店する西宮ガーデンズに集中したのかもしれません。とにかくお得な福袋を手に入れたいなら、早めに並ぶのはマストですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました