インターコンチネンタル大阪のピーチブッフェをお得に予約して体験

ピーチブッフェアイキャッチグルメ梅田
この記事は約5分で読めます。

———————-
以前からずっと憧れていたインターコンチネンタル大阪(ノカロースト&グリル)での豪華ピーチブッフェを一休プランでお得に体験してきました。スイーツブッフェではストロベリーブッフェの次に人気のピーチブッフェ。大好きな桃を堪能した体験ブログです。

スポンサーリンク

インターコンチネンタル大阪のピーチブッフェをお得に予約

ケーキ

スイーツブッフェが大好きです。特に心惹かれるのが季節感をテーマにしたもので春のストロベリー、夏のマンゴー、秋のマロン、冬のチョコレートなどを使ったお菓子が食べ放題なんて夢のようです。ああ、おいしすぎて幸せ!もうお腹がはちきれてもいいから、あれもこれもと欲張って何度胃薬のお世話になったでしょう。

でも、期待した割には外れだったものもあります。作り置きのような感じでケーキのスポンジがぱさぱさだったり、甘すぎて食欲を失たり。ブッフェによって価格の開きはありますが、それでもそこそこの値段は払っているからやはり期待してしまいます。私の経験からいくと、高級ホテルのスイーツブッフェは失敗が少ないように思います。価格もそれなりにしますが、たとえば一休サイトのキャンペーンや情報誌のクーポンなどを使ってお得に利用しています。

今回は一休サイトのタイムセールで、インターコンチネンタル大阪「ノカロースト&グリル」のピーチブッフェ通常5,6355円(税・サービス込み)が30%オフで3,900円。しかも日曜日の設定でこの価格。6月中旬に申し込んで7月初めの土曜日に行ってきました。かなり人気のプランみたいで私たちが申し込んだ翌日にはもう売り切れになっていました。早めの決断で良かったです。

インターコンチネンタルのスイーツブッフェでは「ストロベリーブッフェ」の次に人気なのが
「ピーチブッフェ」とのことです。

ノカロースト&グリルのピーチブッフェはドレスコード!?

インターコンチネンタル大阪

前日にノカロース&グリルより確認メールが来て、「ドレスコードでお越しください」とのこと。スイーツブッフェだし、大人の女性4人なので短パン、ビーチサンダルでなければ大丈夫だろうと連絡はしませんでした。当日、みんなの服装はワンピ、Gパン、スカートばらばらでしたが問題なくOK。

インターコンチネンタル大阪はJR大阪駅から徒歩5分。グランフロント大阪の一番北側に位置し、洗練された大人のためのホテルといった印象です。ブッフェ会場のノカロースト&グリルは20F。当日は15:30からの90分制だったのですが時間より少し早く到着しましたが、ラッキーなことに15:15からのスタートに時間を早めてもらえました。

店内では、オープンキッチンのガラス越しにディナー用お肉のグリルの仕込みをしているところで美味しそうでした。そして、スイーツコーナーでは様々なスイーツと一緒に完熟のかわいい桃がセッティングされていました。

テーブルに案内されドリンクは大きく3種類。コーヒー、紅茶、ハーブティー。コーヒーなら、ブレンドコーヒー、カフェオレ、カプチーノ等のアレンジコーヒー、アイスコーヒー。紅茶もホット、アイス含めたアレンジティー等。ハーブティーを含むフレバーティーなどその他。係りの人にオーダーすれば好きなドリンクを好きなだけ持ってきてもらえる飲み放題です。

さて、いよいよ待望のスイーツブッフェの始まりです。

スポンサーリンク

「ピーチブッフェ」の気になる内容

ピーチブッフェ1
これはピーチブッフェメニューの一例です。
■フレッシュピーチタルト
■ピーチオペラ
■ピーチ香るブロンドチョコレートムースタルト
■フレッシュピーチとラベンダーのパンナコッタ
■ピーチ風味の杏仁豆腐とハイビスカスジュレ
■ピーチとマスカルポーネのパンケーキとコンディメンツ
■ピーチとコーンバターのオニオンキッシュ
■ピーチとトマト、モッツァレラチーズのサラダ
■ピーチとライチ、ココナッツのフルーツヨーグルト など35種類

全体的に甘さを抑えた感じでしつこくもなく私にはちょうど良かったです。ひとつひとつのスイーツの大きさも大きすぎず小さすぎずといったところでこれも嬉しかったです。全部で35種類は数が多すぎますが、できるだけ多くの種類を制覇したい。そんな時に、適度な大きさだと数食べられるのでありがたかったです。

ピーチブッフェ2

ビジュアル的に見るからに「ピーチ」といったお菓子は少なかったです。パンナコッタや杏仁豆腐の中にもピーチは入っていますが「ピーチ」の味がすごくするというわけではなく、さりげなく入っているといった感じです。でも確かにピーチは入っている、という存在感はありました。

ピーチブッフェ3

ライブキッチンでの焼き立てのクレープです。

ピーチブッフェ4

同じく、ライブキッチンでのパンケーキ。気に入ってパンナコッタもお代わりしました。

おいしかったのですが、もう少しキッシュだけなく、サンドイッチ系の軽食も増やしてもらえれば良かったかなと思いましたスイーツ、甘くないもの、スイーツ、甘くないものといた形でいくともっとメリハリがついて楽しめたような気がします。

インターコンチネンタル大阪(ノカ ロースト&グリル)のアクセス

インターコンチネンタル大阪|NOKA Roast & Grill (ノカ ロースト&グリル)

電話予約:050-5589-7581
住所:大阪市北区大深街3番60号グランフロント大阪北館タワーC)

JR大阪駅/JR大阪駅より徒歩約5分
大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩約5分
阪急電鉄梅田駅より徒歩約5分

まとめ

ついつい食べ過ぎてしまうスイーツブッフェ。今回も欲張って食べ過ぎ、胃腸薬のお世話になりました。

人気の高級ホテルのスイーツブッフェ。季節によってテーマが変わるので楽しみです。平日がお得ですが、土、日祝日でも一休などのサイトやホットペッパー、情報誌のクーポンとかでお得に利用できることがありますよ。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました