高野山の後はかつらぎ温泉八風の湯「八風別館」に宿泊して極楽!

かつらぎ温泉八風の湯高野山
この記事は約4分で読めます。

高野山観光の後はゆっくり温泉に入って疲れを癒したい。高野山から車で約50分程走るとかつらぎ温泉八方の湯「八風別館」というおすすめの温泉宿があります。源泉かけ流しで湯質は最高。会席料理もおいしく、価格も良心的。実際の宿泊体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

高野山の疲れは至近距離のかつらぎ温泉八風の湯でまったりと

 

高野山

高野山も楽しみたいけれど温泉にも入ってゆっくりしたい。
高野山の宿坊も貴重な体験ができて良いのですが、残念ながら宿坊のお風呂は温泉ではないのです。せっかく和歌山まで行くのだから温泉は外せない。

高野山から車で約50分走ると和歌山県のかつらぎ温泉「八風(はっぷう)の湯」があり、この八方の湯は源泉かけ流しで湯質がものすごく良いと評判の温泉施設。しかも会席料理もおいしいと口コミもすごくいいのです。お値段も手ごろってことはこれはもう行くしかない。
日帰り温泉プランもありますが、やはりゆっくり温泉に入って美味しい料理に舌鼓を打つのが温泉の醍醐味ですよね。というわけで、かつらぎ温泉八方の湯「八風別館」に泊まってきました。

宿泊のプランは3人で1泊2日朝夕ついて一人当たり13,120円。消費税・サービス込み。
全室露天風呂つき。食事や部屋の内容、宿泊時期によって値段は違ってきます。

ひなびた温泉旅館なのかと勝手に思い込んでいましたが、施設はかつらぎ町の町中にあり、建物は新しくて結構広い。徒歩5分のところにJR笠田駅があり、遮断機の音や電車の音が聞こえてくるのでちょっとイメージとは違いました。仲居さんに案内されるわけでもなく、本館の受付で鍵をもらって自分たちで部屋まで行く。部屋はいたってシンプル。というかシンプルすぎる!テレビも机もイスもあるけれど、何だか殺風景。備え付けの露天風呂は小さかったけれど気にしない。大浴場と露天風呂が良ければね・・・

かつらぎ温泉八風の湯で温泉三昧

温泉の女性

作務衣に着替えていざ温泉へ!館内はスリッパなしのため靴下をはいて移動。まず男女兼用のモンゴル式サウナへ行き、岩盤浴を体験。このサウナは「疲労回復」「美肌効果」「冷え性」「腰痛」などにも効果を発揮するらしいのです。「トルマリン」の岩盤浴の寝床に横たわること数分でじんわりと汗が出てきた。汗をかいたところでいよいよ大浴場へ。大浴場と露天風呂が離れたところにある温泉があるけれどここは同じ場所にあるので嬉しい。

スポンサーリンク

お風呂は全部源泉かけ流し。ここのお風呂の源泉は第1源泉から第5源泉まであるのです。

内湯の大浴場は木造の昔ながらの湯船でぬるめのお風呂と熱めのお風呂に分かれていて水風呂もサウナもあります。この大浴場に使われている源泉は、数万年前の古代の海水が天然温泉になり、その濃度は日本でもトップクラス。化石海水を含んでいるので塩分濃度が高く保温性がり湯冷めしにくいのとのことです。確かにお風呂のお湯がとろっとしていて気持ちよかった。露天風呂も良かったけれど、私はこの内湯の昔ながらお風呂の雰囲気と湯質が一番好き。ずっと入っていても飽きないです。

かつらぎ温泉八風の湯の露天風呂を満喫

かつらぎ温泉八風の湯
露天風呂は薬草のお風呂、一人つぼ湯やねころびの湯などさまざまなタイプのお風呂があります。どれから入ろうかと悩みますが、まずは近くから攻めていくことに。温泉によっては内風呂だけが源泉かけ流しで露天はそうでない場合もあるけれど、ここはすべてが源泉かけ流しなので温泉効果も一層期待できそう。

ここの温泉は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、痔、皮膚病、切り傷、やけど、疲労回復、婦人病、高血圧、動脈硬化などに効果があるそうです。年を重ねると出てくる身体の悩みに効くなんて。毎日この温泉に入り続ければ慢性肩こりも治るかな?

薬湯に入り顔にもたっぷり温泉のお湯をつけて、次は寝転びの湯に入って木の枕に頭をのせて寝転がって青い空を眺める。スゴイ開放感がありますね。次は桶湯、その次は1人つぼ湯、薬湯に戻り最後はお気に入りの内湯の大浴場にじっくり浸かって。

お風呂に疲れたら、休憩所もあるのでそこでテレビを見て冷たい飲み物でも飲みながらまたお風呂へ戻るというのもいいかもしれません。

私は一通り内湯と露天風呂をそれぞれ制覇して部屋に戻りましたが温泉効果で身体の中から温まり、コリも楽になりました。温まった身体のポカポカは長時間持続しましたよ。お風呂は最高でした。

かつらぎ温泉八風の湯「八風別館」のアクセス

かつらぎ温泉八風の湯
電話:0736-23-1126
〒649-7174 和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野702

交通アクセス:南海高野線 橋本駅からJR和歌山線へ乗り換え 笠田駅まで 18分
笠田駅から徒歩5分
南海高野線 橋本駅から 車で20分

まとめ

高野山からかつらぎ温泉八方の湯は車で約50分と至近距離。旅の疲れは良質の温泉と美味しい料理に尽きますね。引き続き、お料理の体験レポートもあります。

八風別館のお得な宿泊プランはこちらをクリックして楽天トラベルで確認できます

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました