ドゥクラッセのヒーターベスト(Doヒート超快温ベスト)のレビュー

スポンサーリンク
ドゥクラッセトップドゥクラッセ
この記事は約7分で読めます。

寒い冬に人気急上昇なのがヒーターベスト。カイロがなくても温かい!というのが魅力的です。ヒーターベストはいろいろなメーカーから出ていますが、レディスなのでおしゃれなのがいい。ドゥクラッセのヒーターベストを買ってみたら大正解!実際に購入して使ったレビューです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドゥクラッセのヒーターベストを買ってみた

 

今年の冬はいつもに増して寒いですね。
おまけにコロナ禍の影響で換気をしているから室内でも外にいるように寒い・・・
超寒がりの私はカイロが手放せません。
30個入り750円として毎日1個使用で25円。考えてみたら毎日のカイロ代も結構かかる。

カイロなしで快適に温かく過ごせるのがヒーター付きベスト(電熱ベスト)
今、人気みたいですね。こんな便利なものがあるなんて全然知りませんでした。

ヒーターベスト(電熱ベスト)とは
「電気の力で発熱するベスト」のことでベストにヒーターが内蔵されています。
そのヒーターとスマホの充電に使われるモバイルバッテリーをつないで給電・発熱します。

ユニクロの極暖も寒い時期には重宝しますが、発電する電熱ベストの温かさは比べ物にはなりません。カイロが不要なくらい温かいと言われているのですから・・・

 

しかもいろいろなメーカーから販売されています。

楽天やAmazonでも安いものでは3,000円台から高価なものは2万円近くまで、いろいろなヒータベスト(電熱ベスト)があります。

ヒーターベストを楽天で見る

Amazonでヒーターベストを見る

 

ワークマンの電熱ベストもお手頃価格で大人気ですね。

YAHOOでワークマンの電熱ベストを見る

 

カイロがなくても快適に過ごせるなんて魅力的!
でも、レディス用のヒーターベストには快適さだけではなくおしゃれなデザインのものがほしい。

 

それで探したのがドゥクラッセのヒーターベスト。
商品名は「Doヒート超快温ベスト」

ドゥクラッセのヒート付きベストは、ダウンとベルベットの2WAYの着こなしができるおしゃれなベストです。
定価はバッテリー付きで14,190円(税込)、バッテリーなしで10,890円(税込)
私が購入したのは、バッテリー付きの分です。

テレビや様々なメディアで取り上げられた話題の商品です。

次の記事で、実際に購入して使ってみた感想をご紹介していますが、

どんな商品か今すぐ気になる方は、下記をクリックください。

ドゥクラッセのヒーターベストの詳細をチェック!

 

ドゥクラッセは大人の女性を対象に高品質・ハイセンスなデザインの商品をリーズナブルな価格で提供することをモットーにしている会社です。

 

Doヒート超快温ベストを実際に使ってみたレビュー

 

おすすめ

 

ドゥクラッセのヒーター付きベスト「Doヒート・超快温ベスト」のポイントについて
●スイッチひとつ。約2秒で簡単に温まる。
●寒さに合わせて温度は4段階で調整できる。
●着こなしはダウンとベロア風の2通りのリバーシブル仕様
●内蔵のカーボンヒーターごと丸ごと洗える

 

それでは実際に私が購入した「Doヒート・超快温ベスト」についてのレビューです。

 

ドゥクラッセのヒーターベストの口コミは1サイズ上がおすすめ!

 

ヒーターベスト表

私が購入した「Doヒート・超快温ベスト」はモバイルバッテリー付きの「ブラック」Lサイズ。

モバイルバッテリーはドゥクラッセじゃなくてもスマホ用のモバイルバッテリーであれば使えるそうですが、たまたまベストの価格でモバイルバッテリー付きが買えたセール時たったのでそちらにしました。ドゥクラッセの購入者の年代は40代以上が多いようですが、最近は若い方の購入も増えており、このベストは形がかわいいと若い人からも人気です。

購入は公式サイトからだと、ネット限定のカラーやサイズもあり、選択肢が広がります。
「ベージュ」と迷ったのですが、すっきりとシャープに見せたいので「ブラック」を選びました。

ヒーターベスト裏リバーシブルのもうひとつは高級感のあるベロア風生地。

スポンサーリンク

ヒーターベスト横

実際に着用してみるとこのような感じ。
後ろのラインに少し丸みがあります。着丈は少し短めで、お尻までは隠れません。

ベスト下の白く輝く金属の輪がヒーターのコントローラーで、これで温度調整をします。

私はドゥクラッセではトップスは9号、ボトムスは9号もしくは11号、もしくはMサイズでゆとりがあります。ユニクロのダウンはMでゆったりめに着たいのでLにしています。

ドゥベストは口コミ通り、ふだんのサイズより1サイズアップした方がベター!
ドゥクラッセのベストに関してはかなりタイト。口コミでもかなり小さめにつくってあるので1サイズ、胸の大きな人は2サイズアップするのがおすすめ、とありましたがその通りだと思います。
私はLサイズで、結構ぴったり。前ファスナーは締まりますが、Lサイズの割には余裕がない感じです。さすがにXLは首がすぽっと隠れて大きすぎました・・・
リバーシブルで表裏の生地に厚みがあるせいかもしれません。

ドゥクラッセのヒーターベストの使い方

 

バッテリー付きベスト

 

Doベストの使い方をご紹介します。

モバイルバッテリー付きの場合は白のモバイルバッテリーとUSBケーブルがついています。
モバイルバッテリーにはUSBポートが2個ついており、スマホの充電用にも使えるので便利です。

モバイルバッテリー(白色)
バッテリー容量:5000mAh 重量:100g サイズ:91.5×62×12.5mm
microUSBケーブル1本付属

 

すぐに使えるようにモバイルバッテリーはある程度充電されていますが、
充電する場合はパソコンにつなげるか、家にあるアダプターにつないで充電します。
通常のモバイルバッテリーと同じですね。

1回のフル充電にかかる電気代は0.5円

一度の充電で約2~6時間使用OK
1か月の電気代は約15円。
これならカイロ代よりかなり安くつきそうです。

モバイルバッテリー
ベストについている接続ケーブルをモバイルバッテリーに接続します
※左右どちらのUSBケーブルにつないでもOKです。
差し込んだバッテリーはポケットの中に入れておきます。重量は100gなのでスマホよりも軽い!

 

バッテリー

 

丸いコントローラを押すたびに温度調節ができます。
一番左から、ホワイトは38度、グリーンは43度、パープルは48度、レッドは53度。

電源をオフにするときは長押しです。
室内では、ホワイト、グリーン。野外ではパープル、レッドと寒さによって使い分けができます。

Doヒート・超快温ベストを着てみたら口コミ通り温かい!

口コミ通り、「Doヒート・超快温ベスト」はカイロなしで大丈夫なほど、温かいのか?
実際に着用してみました!

電源オンにすると約20秒でポカポカに。バッテリーを使っての温かさの稼働時間は6時間以上。
いったん、あたたまると電源をオフにしてもしばらくは余熱が残っています。

あたたかさの秘密は、めぐりのツボ「風門」にわずか0.2mmの薄さの軽量カーボンヒーターを配置していて、遠赤外線を放出しながら発熱し 、身体を芯から温めます。

「風門」に38度~53度の熱を肩甲骨周辺に伝えることで血流を整えて、身体の隅々までぽかぽかに温めることができるそうです。

実際に使ってみましたが、本当に温かい!!!
私の職場は常に入口のドアと窓を開けて換気しているため、寒がりの私はカイロが手放せないのですが、このヒーターベストを着ると本当にポカポカと気持ちよく、カイロがなくても快適に過ごせました!

 

本当にとっても温かいです!

しかもこのベスト。洗濯ができるのがうれしい!
保証期間は購入日から1年間。

 

デザインもかわいいし、超おすすめです。

 

Doクラッセ公式サイトの通販なら、いろいろなサイズやカラーがありますよ。
バッテリーなし、フードつき、紳士用もあります。
通販サイトだけのセールもありますので興味があればチェックしてみてください。

Doベスト&バッテリーセットはこちら

 

Doベスト単体はこちら

まとめ

まとめ

 

ドゥクラッセのヒーターベスト(Doヒート超快温ベスト)のレビュー記事のご紹介をさせていただきました。いかがでしたか?

最近は、本当に便利なものがあるんですね・・・
寒い冬もこれがあれば安心です。

ドゥクラッセは他にもお手頃価格でハイセンスな商品があるのでかなり重宝しています。

 

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました