眼鏡のくもり止めで強力なのは?マスク装着時の不快感を改善したい!

くもり止めペアライフスタイル
この記事は約16分で読めます。

マスクをつけていると吐く息で眼鏡が曇って仕方ありません。余りにも不快なので何とかしたい!と思って情報を探してみると、「メガネのくもり止め」というものがあり、メガネクロスとクリーナーを試してみました。他にも口コミの良い曇り止めご紹介します。

スポンサーリンク

マスク装着で眼鏡が曇る原因は?

マスクと眼鏡

マスクが手放せない毎日ですが、眼鏡をしていると自分の息でレンズが真っ白になって困ったことはありませんか?
夏場はそれほどでもなかったのですが、急に寒くなると拭いても拭いてもレンズが曇ってしまって、とっても不快です(怒)
職場ではPCを使うことが多く、ブルーライト防止の眼鏡は欠かせません。
なのに、マスクをつけて眼鏡をかけると息を吐くたびにレンズが曇ってしまってせっかくの眼鏡が使えない。

 

マスク装着のレンズが曇る原因

マスクをつけて眼鏡が曇る原因は、マスクを付けると顔との間にできてしまった隙間から息が漏れることが多く、外気と室温の温度差が大きいとその息に含まれる水蒸気が冷えて水滴になります。
その水滴がメガネに付着して結露することで、レンズが曇ってしまうそうです。

眼鏡が曇る原因は他にもありますが、マスクをつけてレンズが曇る場合は上記が原因だと思います。

 

簡単にできるマスク装着時の眼鏡の曇り防止

簡単にできるマスク装着時の眼鏡の曇り防止対策についてご紹介します。
何も曇り止めグッズ等がないときには役立ちます。

<警視庁公式サイト掲載の曇り止め対策>
●マスク上部を内側に折り曲げる
  これだけで普通にマスクをするよりもはるかに曇りにくくなります。
●マスクの内側に四つ折りにしたティッシュを添える。

四つ折りにしたティッシュをマスクの内側に添えるだけで曇り止め効果が期待できます。
見た目も自然で、ティッシュ1枚あればいつでもどこでもできる手軽な対策です。

 

マスクの内側にティシュを入れると肌に擦れて違和感を感じるかもしれません。
私がそうで、ティッシュを入れると肌がかゆくなってしまいました。

そういう時に、重宝するのが眼鏡の曇り止めグッズです!
こんな便利なものがあるんですね・・・

 

眼鏡のくもり止めクロスを使ってみた効果は?

眼鏡の曇り止めって探すといろいろなメーカーから出ていることがわかりました。
とりあえず、近くのドラッグストア5軒回ってみたけれど、眼鏡クリーナーしかない・・・
店員さんに聞いてみると「需要が多すぎて現在は店に入荷していない」とのこと。
ネットで見ると、定価より高額で出ている商品もありました。目ざとい人はすごいな・・・と感心。
昨年のマスク騒動を思い出してしまいました。

最初、私が使ってみたいと思ったのはこの商品。
SNSの口コミでも「これを使ってから眼鏡が曇らなくなった」と高評価。

「メガネのくもり止め濃密ジェル 耐久タイプ」

メガネのくもり止めクロスを使ってみた

ド他のくもり止めを求めて、ドラッグストアやコンビニを探しても品切れ。
ショッピングモール内にある「眼鏡市場」に寄ってみると、タイミングよくクロスタイプが再入荷していて買えました♪
くもり止めクロス
サイモン・フォグストップカン [強力メガネのくもり止め]
定価1320円(税込み)

眼鏡屋市場にあったくもり止めクロス。クロスにくもり止めが浸透しています。
メガネレンズを拭きあげるだけで長時間曇り止め効果が持続!するらしいです。

使用回数は約300回。

曇り止めクロス
クロスは乾燥しないように収納缶の中に入れて保管します。
携帯用にいつでも持ち運びできるから便利!
曇り止めクロス
クロスを使う前に、眼鏡クリーナー等で眼鏡の汚れを拭き取ってから、両面のレンズ全体を裏表、左右まんべんなく5回から10回位このクロスで拭きます。
クロスの中に曇り止めが浸透しているので、拭きながら曇り止めをレンズに塗り込んでいくようなイメージですね。
乾燥していると成分がのらない可能性があるので、より曇り止め効果を浸透させるために「息をはーっ」と吹きかけてからクロスで拭くのがポイントだそうです。<実際に使ってみた感想>

クロスで眼鏡を拭いた後は劇的な効果は感じられませんでしたがレンズの曇り具合が緩和された感じがしましたが、数時間でまた曇ってきました。ジェルタイプに比べてクロスタイプは直接液を塗り込むわけではないので 曇り止め効果が弱いのかと思いました。簡単に使えて、持ち運びも便利なので携帯には良いと思います。

<SNSでの口コミ>

SNSの評価を見て購入しましたが、良かったと思います。専用のケースが付いているので外出時に立ちます。追加購入予定あり。

良いとは思うが、水蒸気がつくと効果が弱まってしまう。

スポンサーリンク

同じ商品はなかったので、メガネクロスタイプでこのような商品がありました。
こちらは600回使えます。

メガネのくもり止め&クリーナーを使ってみた効果は?

次にメガネのくもり止め&クリーナーをゲットできたのでレビューします。
くもり止めクリーナー
フィッティPLUS「耐久メガネのくもり止め&クリーナー」
直接くもり止め液を塗り込むタイプが欲しくて購入。
メガネのくもり止めとクリーナーが1本になった商品。
フッ素化合物がレンズに密着し24時間効果持続らしいです。
くrもり止めクリーナー

親指サイズ位でこれも携帯に便利。

くもり止め液

メガネが傷つかないように事前に軽く水洗いします。
水洗いしたメガネをティシュで軽くふき取り、メガネの両面・裏表にそれぞれ、メガネクリーナーを一滴たらし、乾いたティシュで引き延ばし20~30秒たって別のティッシュでふき上げる。
※使うのは乾いたティッシュでウエットティッシュではありません。

これで24時間メガネはくもらないはず!

<実際に使った感想>

かなりいい感じです。息をしてもほとんど気にならず快適に使えます。
持続も朝にクリーナーで拭くと効果が1日持続します。
個人的にはクロスよりも手間がかかるけれど、クリーナーの方がいいです。
ただ、クリーナーを1滴垂らすのが2,3滴になったりしますが・・・
思わず、翌日品切れになるのが嫌でリピ買いしてしまいました。

フィッティPLUS「耐久メガネのくもり止め&クリーナー」は通販で買えます。


私が実際に使ってみた感じでは、クロスタイプよりクリーナータイプの方が曇り止め効果も持続性もあるように思えました。使い方や商品によっても違うので断定はできませんが。

でも、本当に曇り止めグッズがあるだけで不快感が改善されるので助かります。

問題は、入荷してもすぐに品切れになってしまうところですね・・・

まとめ

まとめ

「眼鏡のくもり止めで強力なのは?マスク装着時の不快感を改善したい!」についての記事を書かせていただきました。
でも、曇り止めグッズを使うだけでこれだけ、マスク装着時の眼鏡の不快感から解放されました。
他にもいろいろな曇り止め商品やグッズがありますので、使われるといいですよ。
私が試してみた商品も良かったので、よろしければお試しください。

 

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました