更年期障害の治療でプラセンタ注射を始めた。体験ブログ3

プラセンタ注射更年期障害
この記事は約4分で読めます。

更年期障害の治療でプラセンタ注射を受けた知人の妹さんの症状が改善されたということで知人と一緒にプラセンタ注射を始めました。治療開始から5回を経過。その後私の効果がどうなったか、効果と副作用について実際の体験ブログ3でご紹介していきます。

スポンサーリンク

更年期障害の治療でプラセンタを始めて5回目

腰痛
アラフィーになってここ数年更年期障害に悩まされるようになりました。私の場合は手の筋肉痛や腰痛がメインです。夏場はちょっと外に出ると汗をかくという症状にも悩まされましたが今は季節が秋になり、落ち着いています。

知人と共にプラセンタ注射を受け始めて5回。実際のところ、どうかといいますと私の場合は余り実感としての効果がありません。私の受け方は、1Aの注射を週に1度受ける形です。5回目の時は、指の筋肉痛がひどくて指が腫れあがり、リウマチかと驚きましたが注射を受けた後はいつも通り身体の中から温まり代謝が良くなったような気がしましたが、筋肉痛や腰痛に関しては劇的に改善されたような感じはしませんでした。

ただ、私の友人に関しては8回、プラセンタ注射を受けていますが、プラセンタ注射を受けてから睡眠の質が格段に良くなったそうです。前は、気になることがあるとなかなか寝付けなかったのが、プラセンタ注射を受けてからは眠れるようになったとのことです。

また、プラセンタ注射を受けるきっかけとなった妹さんもプラセンタ治療を始めてからは免疫力が高まったみたいで風邪をひいても回復が早くなった。仕事が忙しくて体が疲れていると以前なら気力がなくなっていたのがそうではなくなったとのことで、プラセンタ注射を受けれない期間が長くなると身体がしんどくなるとのことです。

プラセンタ注射の効果も体質や更年期の症状によって効果に差があるみたいです。

効果的なプラセンタ注射の受け方

プラセンタ注射 効果
病院にプラセンタ注射を受けに行った時に、「なかなか効果を感じられない」と看護師さんに伝えると「注射の回数を増やした方がいいですよ」と言われ、
効果的なプラセンタ注射の受け方を教えていただきました。

スポンサーリンク
<基本の打ち方>
週1回、1A(アンプル)もしくは2Aを日か注射し、3か月(10回が目安)続ける。

<効果を高める打ち方>

(A)5日連続→2日休み→5日連続
(B)3日連続→1日休み→3日連続 2クール
(C)週3回を4週連続
(D)週2回を6週連続
上記の(A)~(D)については、その後基本の打ち方に戻る。

できれば、プラセンタ注射開始時に集中して行うと、一層効果が高まるとのことです。

ただし、更年期治療で保険適用になるのは1回1Aで週に3回まで。
その後は自由診療扱いになります。

そういえば、初めてプラセンタ注射を受けに行った時、先生から「始めは毎日でも集中して注射を受けてそれから週に1回くらいにすればいいですよ」と言われたことを思い出しました。

プラセンタ注射を途中でやめた場合の副作用は?

悩む女性
プラセンタ注射の効果を実感するためには最低でも週に1度の基本を守らなければ効果ないようです。

このところ、忙しくて1か月くらいプラセンタ注射を受けに行っていません。
週1のタイミングで効果が出るのは10回なのに半分のところで中断しているとは・・・

効果を実感するためには続けて通わなくてはいけないのか・・・
幸いなことに腰痛はありますが、指の筋肉痛は自然に治まりました。
ただ、プラセンタ注射を1か月ほどやめても何の副作用も身体の変化も起こっていません。

そういえば、先生がこんなことも言われていました。
「プラセンタ注射はいつ打つのを中断しても大丈夫です」。
輸血はできなくなったけれど、そういう点ではいつやめても大丈夫なことは実感できました。

知人やその妹さんのように、プラセンタを受けていると体調がいいと実感できている場合は受ける価値があると思います。

私の場合、代謝が悪く血液の流れが悪いので肩こりや腰痛が起こっているらしいので最近ホットヨガを始めました。1月ほど週に1、2回通っているのですが、汗をかくようになり少し痛みが緩和されたような感じがしてそちらの方が私には合っているようです。

知人やその妹さんの話を聞いて感じたのは、体質改善したい場合はプラセンタの効果は比較的早く実感できるのではないかと思いました。私自身は、正直なところ、化粧品のように肌に塗るのではなくて注射で体内に入れるということでもっと劇的な効果を期待していましたが、実感としてはありません。美容的な効果も目に見えては感じられません。もう少し注射の回数を増やしたり、注射の量を増やしたりするとまた効果は違ってくるのかもしれませんが・・・・

まとめ

更年期治療に人気のプラセンタ注射。効果を感じるためには最低でも週に一度、3か月は通い続けることが1つのポイントのようです。それでもだめなら回数を増やしてみる。それで効果を感じる人もあれば、そうでない人もあるようです。知人はしばらく続けるようですが、私は5回で打ち止めにしてヨガで頑張ってみようと思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました