かんぽの宿有馬に宿泊して温泉と食事を堪能2|温泉とお得な予約方法

スポンサーリンク
かんぽの宿有馬外観有馬温泉
この記事は約4分で読めます。

かんぽの宿有馬に泊まって温泉と料理を堪能!有馬温泉の宿の中でも、かんぽの宿有馬は他の旅館と比べてリーズナブル。自慢の会席料理も美味しいですがお風呂も自家用源泉を使った金泉でブラタモリでも取材されました。宿泊ブログで温泉とお得な予約方法をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

かんぽの宿有馬は温泉と料理がリーズナブルに堪能できる

有馬温泉
レトロな街並みの有馬温泉は日本三大古湯のひとつとして全国でも有名な温泉街。有馬温泉には赤茶色の「金泉」と無色透明の「銀泉」が湧き、それぞれ温泉の効能が違いますがどちらも健康と美肌になれる成分をたっぷり含んでいます。さらっとしたお湯がお好みなら「銀泉」、しっとりととろみのあるお湯なら「金泉」でしょうか。個人的には、赤茶色の「金泉」の方が見るからに効きそうなビジュアルととろっとした質感が好みです。

かんぽの宿有馬ロビー1

かんぽの宿「有馬」は源泉かけ流しの「金泉」が楽しめるコスパの良い宿として大人気の温泉宿。
お高めの有馬温泉の宿の中でも比較的リーズナブルに泊まれる日本郵政運営の元公共の宿です。
料金はプランと宿泊日によって異なります。

会席料理フルコース

今回私が母と二人で宿泊したのは12月29日。12月の1室2名以上での一泊二食の一人料金の最安値は愛宕プラン12,800円。お料理ランクは松竹梅の「梅」でややボリューム的に少なめで小食の方には良いかもしれません。
私たちはお料理を堪能したかったので1ランク上の「太閤プラン」で19,100円
年末の料金設定でしたが、頑張りました。

JR芦屋駅から阪急バスで「有馬温泉」まで約40分。
高速バスでないルートですが、車窓から眺める芦屋の街並みの風景が楽しいです。
太閤橋で降りて、かんぽの宿に電話して送迎を頼みました。16:00過ぎに受付ロビーでチェックイン。食事は17:30から21:00まで。20:30ラストオーダーで18:15からでお願いしました。

>>楽天でかんぽの宿有馬の超お得なプランを探す

ブラタモリでも紹介された、かんぽの宿有馬の温泉

かんぽの宿部屋

かんぽの宿は全室バリアフリー対応。温泉旅館みたいに豪華でないし、仲居さんがお茶を入れてくれるわけでもないけれど、部屋は清潔でお茶受け・浴衣・バスタオル等もそろっています。
お布団も敷いてくれるので十分です。お財布を金庫に入れ、大浴場のお風呂へ。

スポンサーリンク

有馬温泉金泉

かんぽの宿有馬には「金泉」の自家源泉があり、温泉かけ流しですここの湯守さんはブラタモリでも取材され、大浴場前の廊下にはその時の写真が飾ってあります。
お風呂の入浴時間は10時30分~24時。朝は5時~9時。

源泉名・・・愛宕山泉源

泉質
含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉
高張性、中性、高温泉

適応症(浴用)
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、くじき、冷え性 等

女性用お風呂はジェットバスと大浴場。サウナと露天風呂がないのが残念ですが、大浴場は広くゆったりできます。お風呂にはシャンプー、リンス、ボディソープ。洗顔フォーム、洗顔パックが用意されていますがクレンジングはなかったのでメイクをされている方はクレンジングだけは持っていかれた方がよいと思います。ここでお気に入りは酒粕パックと顔の角質落としのジェル。使うたびにお肌がツルツルになります。

かんぽの宿有馬のお得な予約方法

かんぽの宿俯瞰

かんぽの宿有馬の予約方法についてご紹介します。

宿泊の場合
利用日の6か月前の月の初日から電話(8時30分~)もしくはインターネットで

有馬はかんぽの中でも人気の宿なので休日前は予約いっぱいの場合が多いです。
あらかじめ日程がわかれば、早めに予約される方が良いと思います。
また、直前にキャンセルが出る場合があるのでインターネットで満室でも直接電話で問い合わせると予約できる場合があります。

かんぽの宿の会員になり公式サイトもしくは電話で申し込むと500円割引が適用されたり、会員ポイントが貯まるというメリットがあります。

お得な予約方法としてはかんぽの宿を通さずに、楽天やじゃらんを通して予約した方がお得な場合があります。

楽天やじゃらんから申し込む場合のメリットとデメリット
■かんぽの宿会員の500円割引が使えない。
■かんぽの宿会員の場合、宿泊ポイントは適用される。

 

かんぽの宿会員の500円割引が使えなくても、楽天やじゃらんから予約すると、キャンペーンを使用してお得な宿泊プランが利用できる上に
かんぽの宿泊ポイント+楽天もしくはじゃらん宿泊ポイントが加算されてお得です。

楽天もじゃらんもほぼ同じ内容ですが、楽天の方がよりお得なプランが設定されている場合が多いように思います。

かんぽの宿有馬へのアクセス

かんぽの宿有馬
住所:神戸市北区有馬町1617-1
電話:078-904-0951

まとめ

かんぽの宿有馬は関西圏からのマイカーでの移動なら、日帰りでも十分射程距離なので、気軽に温泉と食事を楽しみたいなら日帰りプランもおすすめです。私の妹は温泉が好きなので、もっぱら日帰りプランを利用しています。

かんぽの宿有馬は宿泊でも、日帰りでもどちらも楽しめる温泉ホテルです。
これは個人的な主観ですが、宿泊する場合はかんぽの宿はファミリーが多いので、有馬温泉一人旅の場合は、シングルタイプの部屋が多い瑞宝園がいいのではないかと思いました。

↓楽天だけのお得なプランはチェックしてみる価値あり!↓
>>楽天でかんぽの宿有馬の超お得なプランを探す

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました