「恋つづ」妄想小説|魔王のドSプロポーズ秘話!好きがとまらない

勇者の剣恋つづ妄想小説
この記事は約8分で読めます。

「恋はつづくよどこまでも」ドラマ版の上白石萌音と佐藤健にハマりすぎて「恋つづ妄想小説」始めました。今回のお題は「魔王のドSプロポーズ秘話!好きがとまらない」。勇者と魔王の結婚話を知った時、ナースステーションのみんながどんな反応をしたのか、思い切り妄想してみました。

スポンサーリンク
▼「恋はつづくよどこまでも」妄想小説のまとめはこちらです▼
「恋つづ」妄想小説まとめ|七瀬と天堂のその後の話をつくってみた

「恋つづ」魔王のドSプロポーズを知ったみんなの反応は?


「恋つづ」こと「恋はつづくよどこまでも」にハマりました。一目惚れした男性に会いたい一心でナースになった七瀬が再会した天堂は超ドSなドクターだった。という円城寺マキさんの漫画を原作に、ドラマ版では上白石萌音(七瀬)と佐藤健(天堂)主演で、ドSなドクター天堂の心にひたむきに飛び込んでいく新人ナース七瀬のツンデレ・ラブストーリーに毎週キュンキュンしてました。佐藤健がここまでカッコイイとは・・・仮面ライダー「電王」が成長していつの間にか「魔王」に変わっていたのですね。得意なアクションシーンをラブシーンに置き換えて、いかに美しく胸キュンさせられるか、ということを考えて演じていたという佐藤健。さすがです。「陸王」でのあどけなさが残る娘役から、「魔王」の恋人へとステップアップした上白石萌音。とにかくこの二人の組み合わせが最高でドラマが終わった後も妄想が広がる、広がる。

というわけで、調子に乗って、「恋つづ」テレビ版の妄想小説を勝手に創作してみました。盛りだくさんのテレビ版10話をベースに、今回のお題は「魔王のドSプロポーズ秘話!どうにも止まらない」。七瀬に対しては圧倒的にドSな天堂先生。プロポーズの言葉も命令調です。でも、本当は七瀬にべたぼれの天堂先生。二人の結婚話を知ったナースステーションのみんなの反応が気になって妄想してみました。

「恋つづ」妄想小説|魔王のドSプロポーズ秘話!好きがとまらない

病院廊下

スウェーデンでの留学を終え、一年ぶりの日浦総合病院。ナースステーションのみんなの早く会いたくてたまらない七瀬。
「佐倉七瀬、ただいま戻りました!」と根岸主任が笑顔で迎えてくれる。
「勇者ちゃん、お帰りなさい」
「勇者、お帰り!」と沼津、酒井、石原たちも七瀬を取り囲んで歓迎してくれる。「あれが伝説の勇者や!」と沼津が後輩たちにささやく。
「ドSの魔王に立ち向かった勇者のナースですね」と興味津々で七瀬を後輩たちも見ている。
感動の再会の中、石原や酒井が目ざとく七瀬のエンゲージリングをチェックする。
「ちょっと勇者!!何なの、この指輪!?」
「しかもティファニーセッティングエンゲージメントリングじゃないの。これすごく高いのよ」
「大きなダイヤ!」
「もしかして・・・魔王から?」
「そりゃ魔王しかおらんやろ。さすが魔王!やっぱ医者は稼ぎが違うわ」と沼津が言う。
「ってことは婚約指輪!?ついに魔王からプロポーズされたってわけ?ちょっといつの間に・・・」
「どういうことなの。ちゃんと説明しなさい」
矢継ぎ早のみんなからの質問に焦る七瀬。
「あ、あの皆さん、落ち着いてください」

婚約指輪

いつもの居酒屋で質問攻めにあう七瀬。
「勇者、なんで魔王も連れてこんかったんや?」
「それがですねぇ・・・」
来生が微笑んで言う。
「さらし者になるのは嫌だってさ」
「来生先生は二人のことご存じだったんですか?」
「天堂とは長い付き合いだからね。あの日、空港に佐倉ちゃんの見送りから帰った後、いつもと様子が違ってたから。これは何かあったな、と。ま、でも聞いても話す奴じゃないから」
「勇者の見送りって1年も前じゃないですか?」
「ちょっと勇者。1年も前にプロポーズされてたのに、何で今までだまってたのよ」
「そりゃ、先輩差し置いてお先にプロポーズされました、とは言われへんわな」
「ちょっと、何よそれ!!」
石原を挑発する沼津に割って入る七瀬。
「私だって言いたかったですよ。でも、天堂先生が誰にも言うな!って」
「で、天堂からのプロポーズの言葉は?」
「ちょっと、来生先生。それは勘弁してください。お願いですから」
「私も聞きたい、佐倉さん。天堂先生からのプロポーズ」と酒井が来生に同調する。

スポンサーリンク

空港での天堂からのプロポーズを思い出してにやける七瀬。
「留学から戻ってきたら、俺と結婚しろ」
夢見心地で自分の世界に浸りながら、少女漫画の主人公のように瞳をキラキラさせて
「そういって、この指輪をはめてくださったんです」

シーンと静まり返る一同。
「俺と結婚しろ!?何なの、その上から目線の言い方!!いくら勇者が魔王にべたぼれってわかってても
もう少し、言い方ってもんがあるでしょ」
「絶対、自分のプロポーズ断るわけないって自信満々の態度。なんか頭に来るんですけど」
「勇者、そんなドSなプロポーズで即OKしたの?」
「もちのろんです。それに、もったいぶっている間に先生の気が変わったら困るじゃないですか。善は急げ!です」
あっけにとられる一同。七瀬、お酒をちびちびと飲み始める。

月

石原が再び七瀬に質問する。
「あのさ、この際だからもう一つ聞いてもいい?」
「なんでしょうか?」
「ずっと気になってたんだけど、二人どういうきっかけで付き合うようになったの?」
「俺も知りたいわ。勇者が魔王をどうやって落としたか」
「私も!」
興味津々で七瀬の顔を見る一同。

七瀬がバツが悪そうに答える。
「あのストーカー事件の時はいろいろありまして・・・」
「魔王、あの時勇者のこと心配してたよね」
「で、結果的に、天堂先生にちゃんと付き合おうって言われたんだよね?」
七瀬が言いにくそうに
「付き合ってやる。彼氏になってやる!って・・・」
「何それ、彼氏になってやる!?」
「プロポーズだけでなく、付き合うのもドSやん。どこまでも魔王やな」
「天堂らしいな」と来生が笑いだす。
「それがあいつなりの精いっぱいの愛情表現なんだよ。でも、佐倉ちゃんにはちゃんと伝わってる」

「普段はドSな魔王ですけど、天堂先生ホントはとっても優しいんです。私は幸せ者です」
と、いつの間にか七瀬が酔っ払って机に突っ伏して寝ている。

幸せそうな七瀬を見てみんながほほ笑む。

「まさか、あの魔王が一年も前にプロポーズしているとはね」
「向こうで勇者を誰かに取られるとでも思って、焦ったとか」
「それはないわ。こんな色気のないの。俺の彼女の方が100倍魅力的やで」
好き勝手なトークで盛り上がる、沼津、石原たち。

いつの間にか天堂が入ってきて、沼津達の会話を聞いている。
「確かに勇者はいい子やけど、女性としてはまだまだやな」
「魔王、実はロリコンとか」
「魔王がロリコン、受けるんですけど」
さらに調子に乗る沼津達に酒井が天堂のことを知らせようとするが全然気づかない。

「ロリコンで悪かったな」
天堂の存在に気づき、震える沼津達。
「ひえ、天堂先生。いつから?」
「まさか、あの魔王が一年も前にプロポーズしているとはね、から」
「また、初めからいたんですね」
「向こうで変な奴に言い寄られたりしたら困るから先に手を打っておいた。あいつ、モテるからな。」
「・・・え!?」と驚く一同。
「あいつは俺の宝物だ。あんなかわいい女性は他にいない」
しれっとのろける天堂に驚きの余り、みんな絶句する。

「帰るぞ、七瀬!」と寝ている七瀬を起こして、連れて帰る天堂。

店を出ていった天堂と七瀬を唖然として見送る一同。

酔っぱらった七瀬を背負って家路へと向かう天堂。
七瀬の指にキラリと光るエンゲージリング。

まとめ

まとめ

またまた調子に乗って「恋はつづくよどこまでも」の妄想小説を書いてしまいました。「恋つづ」の世界観を壊してしまったなら申し訳ございません。今回のプロポーズですが、「恋つづ」漫画版はドラマとは少し違います。
最終回で留学から帰ってきた天堂先生と再会した七瀬。そこで二人は同時に「結婚してくれ」「結婚してください」とプロポーズします。テレビ版は「結婚しろ」で漫画版よりドS度が高いのですが、胸キュンするのは佐藤健がイケメンすぎるからでしょうか?私の妄想はまだまだ続くよ、どこまでも。

もういちどドラマで「恋つづ」を観てみたい!という方はTBS動画配信サービス Paraviに登録すると2週間無料で「恋はつづくよ、どこまでも」のディレクターズカット版が観れます。
1話だけですが、七瀬と天堂の結婚後の生活も観れますよ!!!
私はこれにはまりすぎてスマホ持ちすぎて腱鞘炎になりかけました(汗)

何度見ても「恋つづ」テレビ版は面白いですね。

↓「恋つづ」動画配信のお試しはこちらから↓

Paravi2週間お試しはこちら

 

「恋つづの電子コミックはこちらでお得に読めます。
「恋つづ」電子コミックをお得に読む

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました